C3P Software International Co. Ltd.について
 

C3Pグループの親会社は住所をNew York州に持つHolding Companyです。ここは営業拠点ではありません。親会社は各種事業に投資しており、広東仏山にLED類の企業、インド・バンガロール、米国オハイオ、中国瀋陽に傘下企業を持っています。この会社の下に、Cast-Designer等を販売するC3P Software International (HK) Co. Limited.2003年設立されました。

親会社は設立以来、金属加工の研究機関や企業、CAD技術の企業などへの投資、買収を行い、2006年以降はC3P Software International (HK) Ltd.は事業をソフトウエア販売に再編しました。米国をはじめ各地の販売はその代理店があります。広州にそのサポート・センターがあります。2008AutoCADベースのCast-Designer V2を、2009Open CASCADEベースのCast-Designer V5をリリースしました。ホームページは WWW.cast-deigner.com です。

世界市場での販売実務は、主として広州を拠点に行っています。ライセンスの管理は米国が行っています。開発とソフトウエアの改修は広州と米国の両拠点で行っている模様です。 

販売実績は世界で1,200ライセンス、うち中国は2011年だけで70ライセンスと称しています。(当方の所見としては、ソフトの主要な改修が2012年初頭に実施されたものと思われるので、それ以降着実に増加したものと思われます。) 

日本企業は既にホンダ、トヨタ、ソニーなどが米国、中国、タイで使用しているということです。しかし、日本国内での顧客開拓はまだ開始したばかりです。日本に法人を設立すべきという意見もあるようですが、C3PHKの責任者は当方を通じて販売したいという意向を持っています。Cast-Designerは優れた製品であり、価格もリーゾナブルなので、日本の市場に期待しています。

日本の製造業は広く海外市場にも製造拠点を展開する一方、国内拠点の技術力維持と強化が課題となっています。Cast-Designerがその必要を満たす手段の一つであると思います。

[追記]

20146月にバージョン6.2を発売。日本ユーザーはこのバージョンを使用しています。2014年のアジア・パシフック地域での販売は推測ですが、100ライセンスほどと思われます。中国の景況停滞が影響しているかもしれません。 2015.2.21

 

このソフトウエアに関しての窓口担当者:

 Dr. Xiaojun  YANG

Executive Vice President

C3P Software International Co., Ltd

YXJ@C3P-GROUP.COM

 

Dr. Xiaojun YANGの通常常駐事務所:

 R&D / Support Centre

C3P Software International Co., Ltd. support centre

Unit 602-9, Info. Building

No.111 Science Road, Guangzhou Science City

Guangzhou, CHINA  510663

Tel: +86 20 3229 3257

Fax: +86 20 3205 3354

 

米国のサポート拠点:

C3P Software International Co., Ltd. 

San Diego Office

11409 Trailbrool Ln,

Sandiego, CA92128, USA

Te:/Fax: +1 858 6793 4203

Mail: C3PSD@c3p-group.com

 

会社の登記上の所在地:

C3P Software International Co., Ltd.

Asia Pacific Headquarter

12/F, AT Tower

180 Electric Road

North Point, HONGKONG

Tel: +852 2566 8109

Fax:  +852 2234 5811

 

親会社の名義上の住所:

C3P Software International Co., Ltd. 

New York Office

9631 Field Stone St.,

Painted Road,

New York, 14870, USA.

Tel: +607 330 4772

Fax: +1 607 330 4776

Mail: C3PNY@c3p-group.com