ホーム 機能詳細 取扱店 開発元 鹿取事務所

SolidWorks アドイン プラ型設計ソフト

 

鹿取事務所

 

3DQuickMoldとIMOLD for SolidWorksは本来競合する立場にあります。
鹿取事務所はそれぞれの開発元に2つのソフトの合流を要望しています。

  

3DQuickMoldとIMOLDは共通のルーツを持っています。
IMOLD for SolidWorksが2003年にシンガポールにおいて立ち上がったソフトです。
3DQuickPressはSolidWorksのその後の技術発展をベースとして新規にホンコンで開発されました

 

IMOLDに比べて、3DQuickMoldはソリッドの活用に優れています。
操作がシンプルです。しかし、強力です。

 

ユ両ソフトの合流はメリットを関係者全員にもたらすでしょう。
ぜひ実現してほしいものです。

 

 

鹿当事務所は2005年から3DQuickTools社の委嘱を受けて同社の
順送金型設計ソフト3DQuickPressの市場開発に努めています。
3DQuickMoldは同じ系統企業のソフトであることから、市場開発の依頼を受けました。
SolidWorksを含めたサポートのできる代理店を募集しています。

                             メール:katori@imold.jp